ブログ

私だってたまには心が折れそうになることがあるんです

よくお客さんに聞かれる質問です

「鳥辺さんはよくそんだけメンタルの高さを維持できますね?」

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

いやいやそんなことありません(笑)

僕も落ち込むことあるし、悩んだりくじけることもあります

心が折れそうになる時だって過去何回もあるのです

何をやってもうまくいかない時や本当に苦しい時もありました

心が完全に折れる時はなかったですが、折れそうになった事はあります

そんなに完璧な人間ていないですよ

そんな時ってネガティブな感情になり、マイナス思考はさらなるマイナスを引き寄せることも経験しています

「心が折れる」とは、「心の支えを失い、意欲がなくなる。障害にぶつかってくじける。」と言う意味らしいのです

その起源は、2000年代半ばからスポーツ選手が対応し一般的に広がったと言われています

そんなダークゾーンに落ちたとき僕はどんなことをしたか

それは、とことん落ちるところまで落ち込んだと言うことです

そうすれば後は這い上がるしかないので、中途半端じゃなく落ち込むところまで落ちました(笑)

どうしても小さい頃から完璧を求める性格なのでそんなことが起きるみたいなんです

〇〇しなければならない!

〇〇はして当たり前だ!

こうしなければ絶対におかしい!

いつもテストは100点取らないとダメだと言うような性格の人が心が折れやすくなるみたいです

そんな時どうしたか?

1つは心の師匠みたいな人に相談しすることです

友人だったり尊敬する会社の社長さんだったり、ときには親だったりするかもしれません

誰かに相談することが1番良いと自分の経験から思っています

次に映画をたくさん見ましょう

様々な映画を見ることから道が開けることが私はたくさんありました

そして本を読むこともお勧めします

1つの良本の出会いは人生を変えると言われています

そんな時1番良くないことも経験しています

それは忘れるためにアルコールをたくさん飲むことです

自体は良い方向に進むどころか絶対に悪い方向に進みます

大量に飲酒をしても事態は好転しません

そして悩みきった最後には・・・

等身大の自分を受け入れるしかないのです

ダメなところもある自分を受け入れるんです

落ち込んで心が折れそうになってる自分も受け入れるんです

100点を求めずに、80点とった自分も受け入れるんです

そしてたまには思いっきり休んで好きなことに没頭することをしても良いと思います

そんな100点ばっかりの人間じゃないですし、聖人君子ばっかりではないのでダメな自分も大好きになりましょう

そんな経験を経て今では心が折れづらくなりました

ちょっと辛いときには参考にしてみてください(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報