ブログ

自分自身をもっと大切にし愛する事はとても大切なことだと思うのです

日本では「他者に優しく自分に厳しく」と教わります

自分に厳しくするばかりに、欠点ばかりが目に付き自分自身を愛せない人が増えていると言うことを聞きました

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

自分自身を大切にして愛する事は誰にとっても大切なことであると思っています

自分自身を好きになる努力をしていくと、生活のあらゆる面で幸福感を得ることができるだけではなく、人間関係にも良い影響が現れると思います

ある方がこんなことを言いました「人生とは結局、自分を愛することなのです」

自分を好きになると言う事は、すなわち自分の好きでない部分も受け入れると言う事

日本では自分に甘い!事は悪いことだと教わります

しかし自分をいたわり大切にし、自分自身に優しくなる事はとても大切だと思いませんか?

そもそも自分を愛することがなぜ難しいのでしょうか?

一つは自分を好きになることが「悪」だと見なされている側面があり、自分が好きだと言うと軽蔑されてしまうこともあるからだと言われています

しかし実際はそんな事は一切ありません

自己愛とは満ち足りていると言うことであって、決して利己的と言う意味ではないと言うことです

二つ目は自分を好きになれない理由が外的に要因があると思い込んでいる人が多いと言うことです

見た目や体重、裕福かどうか、頭が良いか悪いか、どんな仕事をしているのか・・・

そのような外的要因に振り回されている方が多いのです

他人と比べても幸せにはなりません

どんな状況であろうと自分を愛してくれるのは自分自身なのです

そんな中でとても良いのは毎日自分自身を褒めてあげたり、自分自身にねぎらいの声をかけてあげることが大切と言われています

鏡を見たときに「ミラーワーク」と言うことがアメリカでは自己愛を高めるための方法として用いられています

鏡を見て自分自身にポジティブな言葉をたくさんかけてあげると言うことです

また自己愛とは、自分が生きていく上で好きなことをたくさん見つけ、それを実践していくことだと言われています

好きなことや好きな活動、好きな人のための時間や余裕を持つ事は、自分にプラスの変化をもたらしてくれると言われています

自分自身を大切にできない人は、本当に人を大切にできません

自分自身を心から愛せない人は、本当に他人を愛すことができないかもしれません

世界で1番の理解者であり協力者なのが自分自身なのです

少なくとも自分自身が自分を愛してあげて優しくしてあげてほしいと思っています

自分自身が大嫌いだと言う人が日本の若者に増えていると言うニュースを聞いてそんなことを思ってブログに書きました

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

You must be logged in to post a comment.

Related posts

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報