ブログ

オススメ素泊まり温泉旅館in北海道(上の湯温泉)

2018年3月時点で日本国内の温泉地の数は2983カ所あると発表されています

日本各地どこでも温泉があると言うことです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

日本は地球上にある活火山のうち7%を有する世界屈指の火山国であるんです

その独自の自然環境が、この国が温泉大国であることの根幹にあります

そもそも火山が多いから、それに比例して温泉も多い──ということなんです

温泉はつかって気持ちがよいだけではなく、泉質によってさまざまな効能があるともいわれています

体を温めると、全身の末梢の血管まで温まって、血流が良くなります

血流が良くなれば、栄養分が全身に運ばれますから、疲労回復、健康促進への効果が得られます

つまり温泉につかる事は=健康に直結すると言うことです

だからこそ全国各地出張に行った時は極力温泉旅館に泊まるようにしています

平日であれば素泊まりがOK旅館も多いのです

「パシフィックホテル青龍園」の露天風呂は最高でした


北海道八雲町にある上の湯温泉郷♨️があります

上の湯温泉は函館市の北西方面に位置する八雲町の温泉です

そこにパシフィック温泉ホテル青龍園があります

源泉温度が98度と高温の源泉かけ流しの温泉です

浴室大浴場と岩で囲まれた露天風呂があります

外には日本庭園のように石が配置され、池の替りを露天風呂が担っています

この置き石の数も相当なものですね。素晴らしい!

露天風呂は岩風呂になっています

露天風呂の注入口の温度はとても熱い60度以上ありましたが、露天湯舟は42度ほど適温の気持ち良い赤茶色のつるりとするお湯です

あたたまりが強く浴後は汗がなかなか引きませんでした

お湯はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉で、淡緑色、混濁、塩味、金気臭です

温泉成分の総計は7.2g/kg。残念ながら、保健所の許可を得ていないので、飲泉できません

お湯の触感はヌルリとした感じで、肌にも最高でした

大自然の中でゆったりと疲れを取れる巨大な露天風呂は絶対にお勧めです

この旅館の素泊まりは一泊5950円(税込+入湯税込み)です

安いと思いませんか?

お部屋はシングルベッドが1つあるだけのシンプルな作りですが、部屋の中にトイレもあるのでとても便利です

近くには飲食店やコンビニなどがないので、途中の街で買ってから持ち込んだ方が良いと思います

実際私たちも近くの街のスーパーマーケットで買ってお部屋の中でゆっくりと楽しみました

料理付でも良いのですが、お肉中心の料理なので苦手な人は買ってから持ち込んだほうがいいと思います

免疫力を高めて健康を維持していきましょう(^◇^)

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

You must be logged in to post a comment.

Related posts

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報