ブログ

女性週刊誌の矛盾は今の社会を反映してるのかもしれない

先日ある女性週刊誌を読んでいたら気になる記事を発見しました

それは食べるのを止められなくなる「中毒性の高い」病気を招く食べ物ランキングと言う記事です

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

でた〜この手の特集記事を掲載すると購買数が伸びるんですよね🤣

その中には大量の添加物や化学調味料により味覚がおかしくなり食べるのを止められなくなる危険な食品がたくさん紹介されていました

日本人が中毒になりやすい食品ベスト1がインスタントラーメンやカップラーメンと言うことでした

https://news.yahoo.co.jp/articles/87b44c3c0b0799626a48ef283b7b83acea69fd72

どれぐらい体に悪いのかこちらを参考に⬇︎

https://biz-journal.jp/2017/07/post_19946.html

https://news.yahoo.co.jp/articles/899a33d3c8f5ea6555b33aee68ba0a301d769b24

そこまでは良いのですが、その女性週刊誌を読んでいると後半にはカップラーメンアレンジレシピを紹介して、おいしいからたくさん食べましょうと言う紹介がありました

ある記事ではインスタントラーメンは中毒性が高いので危険と紹介して、違う記事ではアレンジレシピによって美味しくなるのでどんどん食べましょうと紹介している🤣

これを見て完全に矛盾しか感じませんでした

しかしこれは女性週刊誌のせいではなく、今の社会が矛盾と洗脳で成り立っていると思ってしまったのです

要は週刊誌は購読者が興味を示してたくさん購入してくれたらいいだけなのです

そんな2つの矛盾の記事が載っている事など気にもしてないと思います

要は会社のポリシーや信念よりも購読数が増えることを優先してると思ってます

資本主義社会の中で経済最優先というのが現在の社会構造なんです

物事には必ず賛成派と反対派がいます

この我々が住んでいる3次元では相対の世界なので必ず相対するものが存在するのです

ワクチン賛成派vsワクチン反対派

温暖化を信じる派vs温暖化は実在しない派

化学物質反対派vs化学物質賛成派

何をするにしても、何が起きたにしても必ず相対する意見や立場が存在するのです

ある意味それが社会構造かもしれません

戦争にして、も選挙にしても、正義の反対は正義なのです

女性週刊誌に全く相対する2つの特集記事が組まれていることも不思議ではないと言うことです

https://www.cosmopolitan.com/jp/beauty-fashion/health/a20629606/most-addictive-foods-you-can-eat/

ちなみにインスタントラーメンがなぜ依存性が高いのか?

インスタントラーメンのスープには、昆布、鰹節、ホタテなど様々な食材のエキスが含まれているそうです

これらのエキスは人工的に作られた調味料(アミノ酸等)と同様の「うまみ成分」と呼ばれるものです

人の味覚はこの刺激の強いは味に慣れてしまうと、天然の鰹節や煮干しでとった出汁では満足できなくなり、人工的に作られたエキスの味をもっと食べたいように求めていくそうです

特にとんこつラーメンは気をつけなければならないと言うことです

動物性脂肪と麺に含まれる糖質を一緒にとると、血糖値が急激に上がります

すると血糖値を下げるために膵臓からインシュリンが分泌されるのです

しかし今度は血糖値が下がりすぎて、脳がすぐに空腹を感じ本当にお腹が空いてるわけでもないのに食べたい欲求が抑えられない状態が生まれると言うことです

動物性脂肪と糖質の摂りすぎは間違いなく中毒性があり肥満の原因になると言われています

http://ohanasan.com/2020/11/17/unstoppable-food/

さらに塩分の量も中毒性を増すと言うことです

じゃがいもを加工したスナック菓子はラーメンと同じ位危険なものだといえます

そんな事は週刊誌の中には書かれていました

これ読んだら普通はインスタントラーメン食べちゃいけないと感じますよね🤣

しかし後半記事ではカップヌードルのちょい足しレシピを公開していかに安心安全か?をPRしてました

https://cupmen-review.com/arrange-recipe-selection-2019/

確かにそのコーナーの記事を読むとカップヌードルが食べたくなります🤣

結局我々人間て様々な情報が溢れてる中で洗脳されてる時かもしれませんね

そんなことを今回女性週刊誌から感じてブログに書きました

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

You must be logged in to post a comment.

Related posts

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報